雑読書、フットサル、人生相談を趣味に持つ、獣医で小企業の社長のブログ

様々な書評です。参考にして頂けると幸いです。

2018-06-21から1日間の記事一覧

『仁義なきキリスト教史』架神恭介

聖書の世界をヤクザの世界になぞらえて書いている、かなり挑戦的な作品です。 キリスト教はキリスト組、信者はヤクザ、ヤハウェやイエスが親分で、モーセは若頭です。 実に分かりやすくて、読みやすいです。 しかし、ヤクザ組織に興味が無い人にとっては、ど…