雑読書、フットサル、人生相談を趣味に持つ、獣医で小企業の社長のブログ

娘との交換日記に返事が無くなり、その寂しさから始めたブログです

『脳の強化書』加藤俊徳

 

アタマがみるみるシャープになる! 脳の強化書

アタマがみるみるシャープになる! 脳の強化書

 

 

 

頭が良くなりたい。

頭が良く思われたい、というのもありますが、実際に頭が良くなれば、それがベストなのは間違いないですよね。

仕事をしていても、遊びをしていても、日常生活を送っていても、頭が良ければいつでも良い方法で快適に過ごせるはずです。

 

脳には場所によってそれぞれの働きがあります。

そして、それぞれの場所を伸ばすことによって、能力も伸びていきます。

思考力を高めるには

1.身近な人の長所を3つ挙げる

2.自分の意見に対する反論を考えてみる

3.10分間の昼寝をする

 

穏やかな気持ちで過ごすには

1.何があっても起こらない、と唱える

2.楽しかったことベストテンを思い浮かべる

3.好きなものを10日間絶つ

4.植物、動物に話しかける

5.周りの人にその日の印象を伝える

 

相手に何かを伝える

1.相手の話に 3秒間あけてから返答する

2.3つの選択肢を考えながら話す(質問する)

3.相手の口癖を探しながら話を聞く

4.カフェでお店の人に話しかける

 

情報を理解する

1.10年前に読んだ本をもう一度読む

2.普段絶対に読まない本のタイトルを黙読する

3.部屋の整理整頓、模様替えをする

4.いいな、と思う人を真似する

5.地域ボランティアに参加する

 

運動

1.利き手と反対の手を使う

2.カラオケを振り付きで歌う

3.歩く!

 

聴覚

1.発言を速記する

2.相槌のバリエーションを増やす

 

視覚

1.街を歩き、看板から(5)などの特定のものを探す

2.鏡を見て、10以上の表情を作る

 

記憶

1.1日20分暗記タイムを作る

 2.親語、造語を考える

3.その日のベスト、ワースト発言を選ぶ

4.朝、前日の出来事三つを思い出す

 

思い出したら、これらのことをやるようにしています。

ただし、普通に過ごしていたら、ついつい忘れがちになってしまっています。

まずは記憶系を強化することが先決かもしれません。