雑読書、フットサル、人生相談を趣味に持つ、獣医で小企業の社長のブログ

娘との交換日記に返事が無くなり、その寂しさから始めたブログです

『神様に一番近い動物』水野敬也

f:id:kazuyoshisan:20181125165954j:image

『夢を叶えるゾウ』や『スパルタ婚活塾』や『ウケる日記』などの著者である水野敬也さんの書いた物語です。

著者は、人を励ましたり夢を与えたりするような作品を一貫して出してくれています。

 

一話目は、童話の『三匹の子豚』をアレンジした物語です。

ワラで家を作った豚の子孫が、知恵を絞りオオカミを撃退して、先祖の雪辱戦に勝利を収める爽快なお話です。

 

二話目は、一万円札の福沢諭吉が現実世界に出てくる物語です。

一万円札を無駄遣いしてしまった主人公が、福沢諭吉との対話を経て、お金について大切なことに気づきます。

 

SFのようなファンタジーのような、人生訓のような、ホッとするような、そんなお話が全部で七話収録されています。

簡単に読めてためになるので、小学生からおすすめ出来ます。

将来、国語の教科書に載ったら面白いな、と思いますが、どうなんでしょうね。