雑読書、フットサル、人生相談を趣味に持つ、獣医で小企業の社長のブログ

様々な書評です。参考にして頂けると幸いです。

『後悔しない生き方』堀江貴文

 

後悔しない生き方

後悔しない生き方

 

 

 

ホリエモンこと、堀江貴文さんの著書です。

こういう生き方をすると後悔しないよ、とか、楽しいよ、という事が書かれています。

 

やるかやらないか。

やらないと、自分に才能があるなも分からない。失敗したらまたやれば良い。

熱中してやれることはとても大切で、やめたい事はすぐにやめて良い。

 

一歩踏み出しす力。

したいけどやらない。人はやらない言い訳をして、楽をしてしまう。

小さな成功体験を積み重ねると、成長して前へ進める。他人ではなく、これまでの自分と比べる。

何かを始めるには、準備に時間をかけずに始めてしまえば、うまくいく。やりながら学んでいく。

 

時間とお金の戦略。

時間がとても大事。他人のために使う時間と自分のために使う時間を、分けて考える。そして自分の時間を生きる。

時間を無駄にしないという意識を持つ。隙間時間も使う。効率化する。しっかり寝る。

お金を稼ぐ。時間を換金するのではなく、お金自ら価値を生み出して稼いで貰える。稼ぐと、お金から自由になれる。

貯金ではなく投資をする。一番お金を使うべきタイミングは、今だ。

お金は増やせるが、時間は増やせない。時間は命と同義で、真剣に考えるべきものだ。

 

情報で勝つ仕事術。

情報を浴びる。それも膨大な量を。すると、新しい発見やアイデアが浮かぶ。情報をもとに思考してアウトプットする。

自分の価値を惜しまず与えていく。

やりがいは自ら作る。

出来ると確信して、全部やる。

100人に1人の肩書きを持つ。それを三つにしたら、100万人に1人の存在になれる。

人が話しかけたくなる、というのが本当のコミュニケーションスキルだ。

メールやラインの返信を早くする。

 

グローバル時代を生き抜く。

日本人がマネーで得をする時代は終わり、安さでアジアマネーを獲得すべき時代になった。

ネットなどの発達により、国境は意味を失いつつある。格安航空機でどこにでも行ける。

 

「いま」を変えるマインド。

イデアに価値は無くなり、実行とスピードが大事。

今を全力で生きる。

会社はいつでも辞められる。

やりたい事をやる。ビジネスになるかなんて、ハマっていたら、いつのまにかビジネスになる。

 

後悔しない人生。

経過した時間より、チャレンジした数が大事。

好きな事だけをして、後悔せずに生きていける。

バカになって行動する。社長はバカが多い。決断したら、人生が変わる。

人生も仕事も楽しむためにある。

 

以前、終末期医療を専門とする医師の著書を読んだ事があります。

ほとんど大部分の人が、死ぬときに何某かの後悔を抱えたまま旅立つ、と書いてありました。

堀江貴文さんがこの本を読んだのかは、わかりません。

しかし、医師と実業家が異口同音に全く同じことを言っています。

やりたい事をやる、それもすぐに。

これはとても大事なのだと 、はっきりと分かりました。